同じ木工でも色々な世界がありますね。

一見、全く違う分野のように思えても実は様々な所で相通じる部分がある事を日々教えられています。

新しい事を知り、既知の知識とつながり、そして新しいもののタネが生まれる。

業種・業界を問わずそんなサイクルがあるのだと感じていますが、これからも見聞きする事を新鮮な感覚で捉えていけるように意識できればな〜と思ったりしています。

コメントは受け付けていません。